女の子だからこそ出来るバイト!

キャバクラの求人

都心部のイメージは人によってそれぞれかと存じますが、キャバクラが軒を連ねるビルも少なくはないです。多くのお店では人手不足になっており、キャバクラ求人を出してもなかなか人が集まらないのが現状です。とはいっても、お店で働くことのハードルは低くないです。多くの店では未経験でも可能と謳っており、とにかくハードルを低くしようと試みており、実際に私も未経験からフルタイムになりました。大学生の時に働いた際は、お酒を飲めて、持ち上げられて、こんなに楽しくとお金がもらえる話はなかなかないと思いました。新宿や渋谷から来た先輩の話を聞くと客層がいいという話を聞いて、かれこれ3年近くキャバクラで働いています。今後は昼の仕事もしたいとは考えているのですが、給料の高さが魅力的で今後も続けていく予定です。大学を卒業しても20万弱で働いている同級生に申し訳ない気がするのが、たまにキズです。

求人を見てキャバクラに入店

私は大学時代に1日だけ、キャバクラ店で未経験として働いた経験があります。正直なところあまり気が進まなかったのですが、友人から半ば強引に誘われて仕方なく働くことになりました。友人は求人を見て、その時給の高さに心を引かれたそうですが、私は時給よりも仕事内容が気になって仕方ありませんでした。私の思い込みかもしれませんが、キャバクラというと男性にべたべたと体を触られるようなことが多く、それを我慢できそうにありませんでした。しかし実際に働いてみると、お店様の質が高いお店だと感じました。そのため心配していたようなべたべたと触られることもなく、お客様と楽しく話すことができました。ドレスはお店から貸してもらい、普段着る機会のないようなドレスを着ることも楽しかったです。もともと私はお酒が好きなので、お酒をたくさん飲まなければいけないことに対する不安はありませんでした。友人も私も1日のみで終了となりましたが、今振り返ってみると貴重な経験といえます。

求人を探し始めたキッカケ

友達がキャバで働いているという噂を耳にして、実際のところどれくらい稼げるのだろうと疑問に思い、人伝に聞き回ってみると、未経験でも高収入が可能ということを知りました。かなり稼げるということでキャバクラの仕事は少し気になっていましたが、怖い印象もあったので試してみようとは思いませんでした。しかし、友達の話を聞いて自分もできそうな気になり、1日限りで働ける店を探してみたのです。地元でもキャバクラの求人... 続きを読む

思い切って応募しました

ブランド物に目が無くて、大学生時代には頻繁に金欠になって、時給2500円に惹かれてキャバクラの求人に応募しました。入店面接で、店長から色々突っ込まれて、落ちたかなと思っていたら合格して、お店のシステムを説明されて、当日から本格的に先輩のキャバ嬢といっしょにヘルプにつかされました。もっとホストクラブのようにヘルプと言うのでガンガンお酒を飲まされるのかと不安になってましたが、先輩ホステスさんの補助で隣... 続きを読む

ネットで見つけて

高額バイトをネットで探していた私は、キャバクラの求人を見つけて時給が2500円だったので、すぐに電話して応募しました。特に面接などは無く、電話で今日すぐにでも入店して欲しいという事だったので、その日の夕方にはお店に行きました。接客の仕方についてレクチャーされ、その後着替えとメイクを済ませて初めてお店に出たのです。最初はおじさんたちの話を聞いてお酒を作っていればいい位に思っていたのですが、一緒に着い... 続きを読む

初めてで緊張した初出勤

良さそうなキャバクラの求人を友達が見つけて、興味本位で電話してみようという話になりました。ずっと夜の仕事に興味があったのでかなりドキドキしていました。初めて入店をした日は、20時から24時までの仕事でした。あまりお酒は強い方ではないのですが、お客さんと楽しく会話をすることができました。そこで働いている女の子たちはみんないい子で、いろいろとキャバクラのサインなども教えてくれました。一緒にいった友達も... 続きを読む

効率が悪くて

今まではアルバイトを3つほど掛け持ちしていたのですが、なかなか時給も上がらないうえ、激務続きでやってられなくなりました。大学も並行して通っていたので、もっと楽に稼げる求人がないか探していたのですが、その時見つけたのが地元のキャバクラの求人でした。時給も3倍近くに上がるし、何より他のアルバイトに割いていた時間を有効活用できると思ったので早速応募してみました。正直面接の時はかなり緊張していたのですが... 続きを読む